脱毛エステで人気の部位@ムダ毛をなくしてツルツルボディ

脱毛エステ

女性なら誰もが一度は興味を持つであろう脱毛エステ。

 

私自身はものすごく剛毛というわけではないものの、夏は水着を着たり半袖や短いボトムスを身に着けますし冬でもジムに通ったりデートの時はきちんとムダ毛を処理しておかなくてはいけないということにうんざりしていました。

 

自分ではきちんと処理したつもりでも出かけ先でふと見たらムダ毛の処理がきちんとできていない部分があったり、処理後のポツポツも悩みの種でした。

 

でも、大学生にはなかなか簡単に通えるような存在でもない、ということで思い切って無料カウンセリングに申し込んだのは社会人になってからのことでした。

 

とても丁寧にカウンセリングをしていただき、不安も消えたところで私の脱毛エステ通いが始まりました。

 

私が受けたのは全身脱毛の12回コース、終了までに約2年かかりました。

 

毎回サロンに通う前々日にムダ毛をお手入れしていくように言われていたのでそうしていました。

 

ただ、剃り残しの部分や自分では処理しきれない背中などは追加料金で当日スタッフさんがお手入れしてくれました。

 

毎回施術を受けているときははずかしかったり、ジェルが冷たかったり早く終わらないかな、と思っていたのですが脱毛を終えた今、ムダ毛の処理をする必要がなく本当に毎日快適です。

 

もし悩んでおられる方はカウンセリングだけでも受けてみたらよいのではないかと思います。

脱毛エステを受ける前の注意点

 

脱毛エステで脱毛を行う際には、安心して脱毛を受けるために、いくつか注意しておくことがあります。

 

まず、カウンセリングがあるかどうかを確かめておきましょう。

 

カウンセリングは予約制で有料の場合がほとんどです。

 

カウンセリングでは毛の状態や質、日焼けの状態や肌質などを調べられることになります。

 

ここで不都合が見つかると脱毛は延期することになりますが、無理に行うと肌に深刻なダメージを与えかねないことになります。

 

カウンセリングでは脱毛方法についての一通りの説明を受けた上で、わからないことについては何度でも質問を繰り返して、十分理解したうえで脱毛を受けるか決めるようにしましょう。

 

わからないことがあったり、不安が残ったりするようであれば、別のエステを探すか、疑問がなくなるまで脱毛をしないほうがよいでしょう。

 

そして、エステで脱毛を行う1週間程度の期間は自己流の脱毛はしないようにしましょう。

 

皮膚を傷つけてしまうと思わぬ事故が起こりかねないためです。

 

同様の理由で、激しいスポーツや、日焼けも避けるようにします。

 

前日に入浴と洗髪を済ませて身体を清潔にしておくことも大切です。

 

当日は、脱毛する部位を十分に覆って、肌に密着しないような衣服を着るといいでしょう。

夏に向けて脱毛エステに行ってきました

 

いよいよ待ちに待った夏の到来です。

 

寒く暗い冬が終わり、花粉に悩まされる春が終わり、じめじめとした梅雨が終わりました。

 

長かったです。

 

私は本当に夏が好きなので、二ヶ月くらいの短い期間にはなると思いますが、思いっ切り夏をエンジョイしてやろうと思います。

 

と一方で、夏ならではの悩みもありますよね。

 

それはムダ毛に関すること。

 

薄着になるため、また肌の露出が増えてしまうため、どうしてもムダ毛があると目立ってしまうんですよね。

 

私としてもその部分のケアはシッカリとやっていきたいと思っていますので、早速ですが夏に向けて脱毛エステに行ってきましたよ。

 

まぁ、毎年行っているのでもはやお馴染みの感じですね。

 

むしろ脱毛エステに行くことで、私の中では「あ、今年も夏が来る」と思えるくらいになりました。

 

それくらいの頻度で行っているのです。

 

脱毛エステの利点は、何と言っても楽なことです。

 

自分自身で脱毛や除毛、剃毛をする時はいちいちチマチマとやらなければなりませんからね。

 

これ、結構というかかなり面倒なことなんですよね。

 

しかし脱毛エステであれば、基本的には店員さんが全てを取り仕切ってくれますので、私は寝ているだけで大丈夫です。

 

この楽さが良いんですよね。